【数学編】中学生の医学部勉強法!【現役医学生が教えます】

医学部を目指している中学生へ!今回は現役の医学生で、かつ20人以上の中学生の家庭教師でもある私が、「医学部へ入るための、中学数学の勉強法」を、5つのステップで説明していきますね。


【中学総合対策パック】

お金なし・時間なし・情報なしの落ちこぼれ中学生でも、たった一人で偏差値70のトップ高校に合格する実力がつく、ライブ授業動画。

 


【STEP1】中学生から毎日コツコツを意識しよう

医学部へ入りたい中学生が、普段の数学の勉強で意識するのは、まず1つ目は「毎日コツコツ」です。

医学部に入る数学の実力は、1日では上がらない

数学で、直前に公式を詰め込んでテストを受けても、その公式の使い方がわからなかった、なんてことありますよね。

アルファくん
そうそう、解の公式のabcが何か分からなくて、困ったことある。
スタディ先生
丸暗記だけでは、数学で高得点は無理ってことか。

毎日コツコツと、公式の意味を理解するような勉強をしなくてはならないのです。

中学生は忙しい。それでも5分勉強してみよう

アルファくん
でも僕、月水金は部活あるし土日も試合だから時間ないよ・・・

毎日やるといっても、5分だけでも良いのです!間違えた問題を復習する、公式を暗記する、計算練習だけやるなど。とにかく勘が鈍らないようにするのが大切です。それが医学部受験で必要な数学の実力を作ってくれます。

スタディ先生
スポーツや習い事と一緒だな!

 

【STEP2】自分に合ったテキストを選ぼう

次は毎日どんなテキストを勉強すれば良いのか、考えてみましょう。

選択肢① 自分でテキストを選ぶ場合

基本を重視する医学部受験を考えると、中学校での数学は基本的な問題が一番大切です。そのため、質の高い基礎レベル問題集を選ぶ必要があります。

スタディ先生
問題集ってたくさんあるぞ。どれを買えばいいんだ?

はい。書店やアマゾンにはたくさん種類がありますよね。ただ、選び方にはコツがあるんです。よい基礎レベル問題集には、以下のような特徴があります。

  1. 問題が辞書のように整理されている
  2. 解説が問題の量と同じくらい多い
  3. 図で説明があり、文がわかりやすい。解説が親切である
  4. 難しい応用問題が少ない
  5. 薄くない。ある程度のボリュームがある

このような問題集を選べれば、カンペキです!

アルファくん
なるほどね。・・・でもやっぱり自分で選ぶのは不安だなぁ ・・・

そんな方も大丈夫!不安な時はテキスト選びのプロに頼みましょう。

選択肢② プロにテキストを選んでもらう場合

テキストを自分で選ぶのは不安・・・という方は、ダイレクトゼミにお任せしましょう!あなたの中学校・教科書に対応した問題集・映像授業をお届けしてくれます!

スタディ先生
完全オーダーメイド製テキストか!これなら間違いなさそうだな。

 

【STEP3】医学部受験では定義や公式が大事

毎日コツコツ、買った問題集を勉強できれば医学部に必要な数学力はついていきます!ただ、毎日の勉強の最中に、意識すべきことがあります。それは、「定義や公式」です。

定義や公式は、数学の骨格だ

アルファくん
合同条件って、いっつも忘れちゃうよ。

それはいけませんね。数学では、「定義や公式」は、「神様のような存在」です。それを理解して覚えるからこそ、考えたり計算したりできるのです。

理解できるまでやるのが大切

xyやらabcやら、定義や公式って、無愛想で、なんだかつかみどころがないですよね。なので時間をかけて理解する必要があるんです。難しいと言って投げ出さず、わかるまで粘ることが大切です。医学部受験は、倍率が高いため本質的な理解をしないと勝てません。

スタディ先生
ここだけはサボっちゃダメってことか。

先生を使って効率よく理解しよう

一人で理解できるまで解説を読み、考えることは大切です。ただ、それだと時間が足りない、という人も多いのではないでしょうか?

そんな方は、スタディサプリを組み合わせて効率よく勉強しましょう。スタディサプリで、分からないところだけプロの先生の授業を受けるのです。

スタディ先生
分からない分野だけ、プロの先生の授業を受ける。これは塾に行くより賢いかもな!

 

【STEP4】テスト直前に見直しをしよう

さて!これで定義もおさえ、毎日コツコツやっているあなたは、医学部を見据えた、中学数学の勉強はバッチリです。ここからは、さらに実力アップする方法を考えましょう!

テスト直前を意識してみよう

みなさんはテスト直前は何をしていますか?

アルファくん
ぼくは友達と話をしてることが多いかな。

友達と話すのもよいのですが、もっと良いのは自分のしてきた勉強の復習なんです!

自分の解いたノートは宝の山

自分が解いた問題は、自分が間違いやすい点、テストでよく出題されると気づいた点など、テストの得点アップに繋がる情報が盛りだくさんなんです!

スタディ先生
たしかに、直前にノートを見ておけば本番では間違いにくそうだな。

確認するとおトクな暗記事項

そして最後に、公式などの暗記事項は必ず確認しましょうね!あまり時間をかけられなかった分野でも、直前の努力で補えることもあるんですよ。これは1点を争う医学部受験でも大切な考え方です。

アルファくん
最後まで諦めないことが大切なんだね!

【STEP5】まだ応用問題はやらなくていい

そして最後に、医学部を目指す中学生の、数学の勉強法で注意してほしいことを確認して終わりにしましょう。

医学部は、難しい問題を解くことを求めていない

スタディ先生
おっ、アルファくん、すごく難しい問題集をやってるみたいだね。。
アルファくん
うん。この難しい問題ができるようになれば、数学ができるようになると思って!

いいえ。残念ながら難しい問題を解いても、数学の実力は上がらないんです。難しい問題にチャレンジする姿勢はとても大切ですが、それは基礎ができてからの話、なんです。

基礎が中学生は最も大切

これは私が実際に医学部受験をして言えることですが、医学部の入試で問われる数学の実力とは、教科書レベルの理解なんです。なので中学校から基礎に時間をかけましょう。

アルファくん
でも先生!周りのできる子はみんな難しい問題集をやってるよ!

それは、みんな基礎が固まっているからなんです。土台なしに、上には何も積み上がりません。医学部に入りたい中学生は基礎に90%の時間をかけるくらいがちょうど良いですよ。

スタディ先生
まずは教科書レベルで満点取れるようになれってことだな!

【中学総合対策パック】

お金なし・時間なし・情報なしの落ちこぼれ中学生でも、たった一人で偏差値70のトップ高校に合格する実力がつく、ライブ授業動画。