医学部を目指す中学生は何時間勉強するべきか【統計データで計算】

医学部を目指している中学生へ!今回は現役の医学生で、かつ20人以上の中学生の家庭教師でもある私が、医学部を目指す中学生の理想の勉強時間を解説していきます。


【中学総合対策パック】

お金なし・時間なし・情報なしの落ちこぼれ中学生でも、たった一人で偏差値70のトップ高校に合格する実力がつく、ライブ授業動画。

 


早速、すぐに医学部を目指す中学生の理想の勉強時間を紹介したいのですが、その前に、まずはどのように医学部を目指す中学生に必要な勉強時間を計算したのか、背景を解説していきたいと思います。いきなり「○時間勉強しろ!」と言われても説得力ないですよね。そこで全国全ての中学生のデータから、きちんと必要な勉強時間を計算して見ました。計算は、簡単に言うと「医学部の難易度の偏差値」と「全国の中学生の勉強時間の偏差値」を比較することです。それでは、それぞれ見ていきましょう。

医学部受験の難易度を数値化

まずは医学部合格高校ランキングを用いて、医学部の難易度を偏差値に換算していきます。すると、

・医学部を目指す中学生に必要な最低偏差値は67.0以上

・ほぼ合格確実になる偏差値は75.9

(※詳しい計算方法は元の記事で確認してください。)

と出てきます。見てわかるとおり、偏差値はとても高い数値となっており、全国の中学生の中でもかなり上位に行かなければならないのは明らかですね。ただ、これだけだと実感がわかない方も多いのではないでしょうか?そこで、偏差値の希少性を表にもしておきます。

偏差値の希少性》※参考:komoriss.com

偏差値 上位何%? 何人に一人?
75 0.62% 161人
74 0.82% 122人
73 1.07% 93人
72 1.39% 71人
71 1.79% 56人
70 2.28% 44人
69 2.87% 34人
68 3.59% 27人
67 4.46% 22人

このようになってきます。この表を具体的なイメージで言い変えると、

  • 学年トップなら医学部はほぼ確実
  • クラスでトップ2に入れば、医学部は狙える

といったところでしょうか。もし医学部にの難しさはどれくらいか?と思ったら、クラスでトップ2以内だと思えば良いことになります。(もちろん、クラスの規模や学校の偏差値にもよりますのであくまで簡単な目安です。)これで医学部に合格する中学生の偏差値と上位%が算出できましたので、次は全国の中学生の勉強時間の統計から勉強時間の偏差値と上位%も計算していきます。

全国の中学生の勉強時間

全国の中学生の勉強時間の統計から勉強時間の偏差値も計算していきましょう。Benesseの調査によると、中学生の平日の平均勉強時間は53.8分となっています。また、詳しい勉強時間ごとの人数の割合は

勉強時間 割合%
〜15分 20.5%
15〜60分 30.1%
60〜120分 33.3%
120〜150分 11.3%
150分〜 3.3%

となっています。ここで、部活をしている中学生の平日に勉強できる最大時間として210分を設定すると(18:00帰宅/身支度で1時間/22:30就寝の場合)標準偏差は約52.6分と計算できますので、勉強時間をx分とすると

中学生の平日の勉強時間の偏差値=(x-53.8)/52.6×10+50

となることがわかります。したがって、医学部に合格する最低偏差値の67.0と、確実に合格できる75.9を代入して方程式を解くことで、

偏差値67.0の勉強時間は最低143分

偏差値75.9の勉強時間は最低190分

という結果を得られることになります。

詳しい計算内容を見る
《各階級の平均値》(0+15)/2=7.5、(15+60)/2=37.5、(60+120)/2=90、(120+150)/2=135、(150+210)/2=180《標準偏差の計算》平均=53.8より、各階層の平均勉強時間の偏差の2乗ごとに相対度数を乗じ、和をとる。0.205×(53.8-7.5)²+0.301×(53.8-37.5)²+0.333×(53.8-90)²+0.113×(53.8-135)²+0.033×(53.8-180)=約2982。標準偏差はこの数値の平方根=54.6である。《偏差値の公式》( 得点 一 平均点 )÷ 標準偏差 × 10 + 50

結論

「医学部に合格する中学生は、最低でも平日に2時間23分は勉強している」

「医学部に確実に合格する中学生は、最低でも平日に3時間10分は勉強している」

これが今回の記事の結論となりました。いかがでしたでしょうか?これは統計データから出て来た数字となっていますので、もちろん例外はたくさんあります。平日に毎日3時間10分は結構多いなぁと個人的には感じましたが、できない量ではないでしょう。あまりしんどいなぁとは考えず、毎日2時間23分より勉強時間が少なかったら「医学部から遠ざかっているかも」と思うくらいで良いかもしれません。それでは、勉強頑張りましょう!


【中学総合対策パック】

お金なし・時間なし・情報なしの落ちこぼれ中学生でも、たった一人で偏差値70のトップ高校に合格する実力がつく、ライブ授業動画。