【高校受験】後悔しない!春休み・夏休み・冬休みにやるべきことの全て

一度は聞いたことがある、「夏で受験の天王山」「直前の冬休みで受験は決まる」といったセリフ。長い自由時間がある長期休みは、受験の成功がかかっています。今回はAlphaStudy™️管理人のよっしーが、春休み・夏休み・冬休みでやるべきことの全てを解説します。


【中学総合対策パック】

お金なし・時間なし・情報なしの落ちこぼれ中学生でも、たった一人で偏差値70のトップ高校に合格する実力がつく、ライブ授業動画。

 


【1】春休み

春休みは、出会いと別れの忙しい時期。その春休みの使い方を解説していきます!

春休みの特徴

アルファくん
春休みは部活に遊びに、やることがいっぱい。勉強は4月からやろ〜っと。

春休みは、「穴場」です。時期でいうと3月ですので、世の中は受験が終わりまだ遊びムード。また、卒業や入学の準備もあり、意外とすぐ過ぎ去ってしまう特徴があります。

スタディ先生
ここで勉強しておけば周りに差をつけられそうだな!

そうですね。受験学年になろうとしている中2は特に、必ず受験勉強を始め、差をつけておきたいところです

春休みにやるべきこと

それでは以下のポイントをチェックして見ましょう。

  1. 志望校を決定する
  2. 志望校の過去問を1年分解く
  3. 1年の受験計画を立てる
  4. 3種の問題集を購入する
  5. 基礎問題集を進める
  6. 塾や家庭教師を検討する
スタディ先生
塾やテキストを始めるのに絶好のチャンスだぞ!

これらをクリアしてけば、良いスタートを切れたと言えるでしょう。

⇒参考【高校受験】まだ早い!?塾や家庭教師はいつからやるべきか

 

【2】夏休み

ついにみんな待ちに待った夏休みです!その夏休み、使い方を知ることはとても大切です。

アルファくん
やったー、夏休みだ!どこに遊びに行こうかな♪
スタディ先生
遊びもいいが、夏は成績を伸ばす大チャンスだぞ!

夏休みの特徴

夏休みは、1年で一番自由に時間を使える時期です。そのため大きく学力を伸ばすことが出来るでしょう。しかし一方で、適当に過ごすと周りとの差は取り返せないほど大きくなってしまいます

アルファくん
夏休み明けに、周りが自分以外みんな頭良くなってる!なんてイヤだよね。

夏休みにやるべきこと

以下のポイントをチェックしておきましょう。

  1. 基礎問題集を完璧に仕上げる
  2. 応用問題集・過去問題集を解き始める
  3. 大きな模試を受ける
  4. 塾の夏期講習を検討する
  5. ひたすら、シンプルに立てた計画を遂行する

これらをクリアできれば秋からは非常に落ち着いて過ごせるはずです。

スタディ先生
夏にしっかり実力をたくわえておこう!

⇒参考【高校受験】無駄にしてない?正しい模試の受け方・復習の仕方

【3】冬休み

さあ、もう入試が近づく冬休み。どのように過ごしたら良いのでしょうか?

冬休みの特徴

入試本番を目前に控え、大詰めの時期です。もしこの段階で計画通り進んでいないときは、ギアをもう1段階あげて、何が何でも計画を終わらせましょう

アルファくん
あぁ!もう間に合わないよ、先生!
スタディ先生
だから言ったのに。さあ、周りの2倍頑張るんだ!

冬休みにやるべきこと

以下のチェックポイントを確認し、最後の仕上げをします。

  1. 3種の問題集の、間違えた問題の復習
  2. 過去問をもう一度解き直す
  3. 模試をもう一度解き直す
  4. 受験の出願などの準備
  5. 受験校への行き方の確認
  6. 体調管理

これらが終われば、あとは受験日を待つのみ。合格を祈っています。

アルファくん
やることはやったもんね!
スタディ先生
そうだな。あとは落ちついてテストを受けるだけだな。

⇒参考【高校受験】間違ってた!?正しい過去問の使い方と、解くタイミング

 

【4】まとめ

休み期間は、うまく使えば実力を大きく伸ばせます!ぜひ紹介したポイントを意識してみてくださいね。


【中学総合対策パック】

お金なし・時間なし・情報なしの落ちこぼれ中学生でも、たった一人で偏差値70のトップ高校に合格する実力がつく、ライブ授業動画。